読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

府民になりたい県民の徒然だいあろぐ

歴史のこと、奈良のこと、そしてよくお酒と野球のことをぽつぽつとつぶやきます。脈絡もなく、思ったことを書いていきます

ゆったりお花見できる、奈良の桜名所3選

気がつけば、4月。新年度に突入していました。

 

真っ黒なスーツを身にまとい、今日から社畜として暗い明るい未来を描いて目をギラギラさせている社会人一年生と思われる子たちを見てなぜか心苦しくなってしまいました。

 

きっと、自分が社会人1年生になったときも同じように思われていたんでしょう。笑

 

各地でお花見シーズンが到来してきました。

 

と、それはさておき一気に暖かくなり、今年もお花見シーズン

がやってきました。

 

週末ということもあって、今しか楽しめない桜を楽しもう!という方も多いのではないでしょうか。

 

関西で桜を楽しむといったら、京都へ出かける方が多いと思うのですが、今回は奈良に住む私が独断と偏見で

オススメのスポットを紹介していきたいと思います。

 

※若干の京都への対抗心が入っております。ご容赦願います。

 

三室山

f:id:lefty14kim:20160402223834j:image

世界遺産法隆寺のある斑鳩町にある三室山

 

百人一首にも登場する、古くからその名が知られる名勝地であります。

 

紅葉の名所として知られ、秋には多くの方が訪れるこちら。モミジだけでなく桜の木も多く植えられており、春になると山肌が桜色に染まります。

 

川に沿って幅10mほどの遊歩道が整備されており、シートを広げて花見をすることもできます。

 

法輪寺

 f:id:lefty14kim:20160402224034j:image


古刹で趣のある雰囲気で桜を楽しみたい。そんな方にオススメの場所が法輪寺です。

 

法隆寺から歩いて20分ほどの地にたつこのお寺。山背大兄王が創建したとも伝えられる、飛鳥時代の様式を今に伝える歴史あるお寺です。

 

参拝客を出迎えるように桜が咲いているので、境内の三重塔を背景に桜が楽しめます。法隆寺へ参拝される方はたくさんいますが、法輪寺まで訪れる方は本当にごくわずか…。

観光客で溢れかえってしまってゆったり鑑賞できない場所が多くなってきましたが、心を澄ましてゆったりとお花見ができるのでオススメです。(ここで紹介して、一気に紹介される…まぁ、それはないか)

 

郡山城跡公園

f:id:lefty14kim:20160402223953j:image


f:id:lefty14kim:20160402224008j:image

3カ所目は、近鉄郡山駅近くにある郡山城跡公園です。

かの戦国大名筒井順慶が居城とした郡山城の跡地が現在は公園として整備されています。

 

公園内も桜の名所として知られ、たくさんの観光客でにぎわいますが線路沿いから眺めるのがオススメ。

 

お壕に沿って咲く桜と、通り過ぎる電車を眺めながら春を感じることができます。

 

駅の近くにはコロッケの名店もあるので、こちらでコロッケを買って食べながら見てみるのもいいかもしれません(笑)

tabelog.com

 

ゆったりと眺められるのが魅力 

奈良のお花見のどんなところがいいのか?

 

それは、他の場所と比べてゆったりと眺めることができることです。

 

まるでテーマパークに来たかのような人ごみの中で楽しむのではなく、その場に一緒にいる人と宴を楽しみ、花を愛でる。

 

京都と同様に歴史のある場所が多い中で、人ごみをかき分けることもなくゆったり見ることができるのは奈良の魅力です。

 

行くだけでオシャレに感じる京都も素敵ですが、心落ち着く奈良でぜひ一度お花見を楽しんでみてください。